« 「続きを読む」が現れる記事 | トップページ | 祈りに近い »

2004.03.24

今日の駅

卒業式シーズン。大学や短大の卒業式だろう、袴や振り袖の華やかな女性達が、晴れやかな笑顔とともに通り過ぎていく。
彼女らから視線を移せば警官。駅のゴミ箱は封鎖。
新宿駅だけでいいのか?などと書いていたら、あっという間にあちこちで。

スペインのテロは他人事じゃない(これも春分前後の出来事だ)。相手が相手だけに、警戒態勢がこうなるのはわかる。
ただ、これを皆が当然と受け止めるより、再び解除されるために、本当に必要なことが何かは、もっと考えられてもいい。少なくとも、イラク戦においてアメリカと協調行動が必要な状況ではない。これで中東からの尊敬を失っただけでなく、今後の国連主導時にも独自の立場を失ってしまったのだから。
(そうはいっても、日本は米国債を一方的に買ってる国だから、米国がこけたらえらい騒ぎになるんだけどさ、それはさておき、だ。)

|

« 「続きを読む」が現れる記事 | トップページ | 祈りに近い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16751/344585

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の駅:

« 「続きを読む」が現れる記事 | トップページ | 祈りに近い »