« パトロール圏の変遷 | トップページ | ちょっと寒が戻った満月の頃 »

2004.03.12

あったかい!

3月10〜11日。
すご〜〜〜〜〜〜〜く、あったかい!
さすがに11日の夕方は、ちょっと目が重くなってきた。花粉症、今年は軽いけど、軽いなりに症状が出るようだ。

出かける時に、陽光の白さといい温度といい、もう4月の匂いだなぁと思っていたら、なんだか道の端っこに寝っ転がってる。ベージュ色の猫。よく見りゃ、首輪もしてるじゃないか。
ちょうど燦々と日が注いで地熱をたっぷり吸い込んだあたりに、びろ〜〜んと全身がだれきって、寝ている。思わず近づいて覗き込んだ。
「何か用ですか?」
と目を細めるが、あぁもうだめ、とばかりにコテと寝入った。
ほんとにあったかいんだな。

所用で有楽町に行き、帰りに銀座通りを通ってみたが、ほとんどの人がコートを手に持って、軽い足取りで歩いていた。春っぽい銀座は、みんな何となくうきうき。
銀座松屋の改装が済んで、銀座3丁目周辺は半透明の明かりに彩られていた。子供の頃、親に手を引かれて銀座を歩いていた頃は、デパートが閉まる頃にはなんとなく真っ暗になっていくイメージがあった。いまはとても明るくなり、かといってうるさすぎる感じもしない。
Weblog前の猫時間通信で、Apple Store, Ginzaのオープニングに際して、風景に馴染むだろうかなどと書いたことがあった。1月にはその印象が少し覆ってきて、今は街のほうから馴染んできたように見える。しかも、意外に悪くない、と思ってる自分がいたりする。(いや、いいと思ってるわけでもないんだけど。)

|

« パトロール圏の変遷 | トップページ | ちょっと寒が戻った満月の頃 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16751/289579

この記事へのトラックバック一覧です: あったかい!:

« パトロール圏の変遷 | トップページ | ちょっと寒が戻った満月の頃 »