« 祈りに近い | トップページ | やはりマイクロソフトはとんでもねぇ »

2004.04.04

どこまでも歩けそうな夜

間があいてしまいましたが、花粉症のみなさん、お元気ですか〜?
今年は軽いとか言ってるけど、3月28(日)あたりに急に暖かくなり、それ以降どうも目のまわりがほんのり赤い。かきむしるほどじゃないけど。日によるけど、赤くなったり、平常に戻ったりの繰り返し。目が重い日は、やはり炎症止め目薬を点眼。まぁ例年よりは軽いですけどね。
にわか花粉症じゃなく数十年やってる身だから、慣れてはいる。けど、花がきれいに咲いてきたなぁと思った時に、目と鼻がぐずぐずしてくるのは、どうにかならんかなぁとは思う。

4月2日の金曜日、前日の雨はあがった。お昼前くらいから陽光が出て、午後は見事な快晴。街のあちこちで「あついくらい」という言葉が挨拶代わりになっていた。雨が降ったり、突風が吹いたりと落差の激しい日々だけど、桜は散らず、元気に咲き誇っている。桜並木があればもう街が桜色、でもさすがにこの週末くらいまでか。桃とは別の意味でゴージャス。
夜7時になっても暖かく、上着なし、シャツ1枚で歩ける。なんだか妙に身体が元気。歩調をゆるめないまま、どんどん歩く。どこまでも歩いていけそうだ。気持ちいい。
必ずそういう夜がやってくる。その時に「あぁ、今年も本当に春だ!」と全身で感じ入る。今年は4月2日だった。

翌日の土曜日、朝はいくらか冷え、昼は暖まったけど、夜は寒くなってきた。明日は天気がよくないそうだ。さすがに、どこまでも歩けそう、などとは思わない。けど、これでしっかり春になっていくんだと、身体が準備を始めるらしい。
目の周囲の赤さ、これが一緒なのが、なんだかなぁ。

|

« 祈りに近い | トップページ | やはりマイクロソフトはとんでもねぇ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16751/393017

この記事へのトラックバック一覧です: どこまでも歩けそうな夜:

« 祈りに近い | トップページ | やはりマイクロソフトはとんでもねぇ »