« 朝日・日曜読書欄「千利休」「御緩漫玉日記」 | トップページ | 2/27の本館情報(アナタフト演奏会御礼) »

2005.02.24

2/23の本館情報(アナタフト演奏会フライヤー)

Studio KenKen本館の更新情報です。
おもしろそうな催しページにて告知した、2/26(土)アタタフト演奏会(笙の演奏会)のフライヤーを、ご覧いただけるようにしました。
さるぢえハウスにデザインしていただきました。配る際に評判がよく、Webでも見えるようにしました。
こういうものをWeb上で見えるようにするのが直前になってしまいましたが、当日お渡しする曲目解説入りプログラム等も含めて、準備は整っています。出る側も(緊張とともに)楽しみにしています。
よろしくお願いいたします。

|

« 朝日・日曜読書欄「千利休」「御緩漫玉日記」 | トップページ | 2/27の本館情報(アナタフト演奏会御礼) »

コメント

お疲れ様でした!堪能させていただきました。
初めての音色、初めての世界。
音の渦巻きに浸り、良い時間を過ごさせていただきました。
またこのような機会をとぜひと願っています。
「う」という楽器ですが、どのような字を書くのでしょう?
お教えいただけたら幸いです。

投稿: kurimaru | 2005.02.27 01:26

ご来場ありがとうございました!
お楽しみいただけて、何よりです。
またの機会もぜひ作りたいと思っておりますので、その節はよろしくお願いします。
ところで「う」は、
 竹かんむりの下に、
 「宇」のウかんむりの下を書く
形になります。
「竿(さお)」に似ていますが、ハネがあるかないかが違いです。
実は、Windowsなどで通常よく使われるシフトJISコードにはなく、JIS(X2103)やUnicodeで表示できる文字です。プログラム作成で困ることがたいへん多いのです…

投稿: kenken | 2005.02.27 01:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16751/3054790

この記事へのトラックバック一覧です: 2/23の本館情報(アナタフト演奏会フライヤー):

« 朝日・日曜読書欄「千利休」「御緩漫玉日記」 | トップページ | 2/27の本館情報(アナタフト演奏会御礼) »