« 必ずホリエモンのことが話題にのぼるわけではない | トップページ | すばる3月号、新潮3〜4月号から »

2005.03.19

めまぐるしくもかゆい日

朝は確かに晴れていた。洗濯物を干す頃からどうもあやしい。風がなんだか冷たい。それでもまぁ気にせず仕事をしてた。
午後、郵便局に用があって出ていると、空が真っ暗になってきた。急いで戻る。家に入る頃に雨が降ってきた。
実はその少し前から、急激に目がかゆく、鼻水ダラダラ。鼻をたらしながら洗濯物を取り込んで、くしゃみ連発。目は爆発しそうにかゆい。
なんだというでしょう、雨は割合よくなるはずなのに。

夜は半月が天頂にぽっかり。冷たい風を連れて、あたりの雲をなぎ払ってしまったような藍色の空は、東と西に雲がかたまっている。時折、突風。
忙しい天気だ。

|

« 必ずホリエモンのことが話題にのぼるわけではない | トップページ | すばる3月号、新潮3〜4月号から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16751/3350073

この記事へのトラックバック一覧です: めまぐるしくもかゆい日:

« 必ずホリエモンのことが話題にのぼるわけではない | トップページ | すばる3月号、新潮3〜4月号から »