« かまたまには何をかける? | トップページ | 爆発する音の自由 »

2005.07.01

夏越の祈り

今年の折り返しを通過した。
夏至を過ぎて、元気でいることに感謝するとともに。
(そして手術後も元気そうな父を祝うとともに。)
続く日々を、健康、落ち着いた心持ちで過ごしていきたい。

***

6月中旬、iPod miniを買った。そろそろ次のiPodが出るだろうなとは思ったけど(そして実際に出たけれど)、ちょっと弾みをつけたい気分もあり、あえてminiを買ったのだった。
緑の小さな身体に音楽を一杯詰め込んで歩けるこいつは、ちょっとした合間に新鮮な風を送ってくれることがある。日比谷の図書館の帰り、公園の中でコレルリの合奏協奏曲が聞こえてきた時は、腕をすり抜ける風と、弦の音が運ぶ風とが全身を洗っていった。
よかった、ありがとう。
この先もよろしく。

|

« かまたまには何をかける? | トップページ | 爆発する音の自由 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16751/4780420

この記事へのトラックバック一覧です: 夏越の祈り:

« かまたまには何をかける? | トップページ | 爆発する音の自由 »