« iPod nano、iTunes携帯 "ROKR" | トップページ | 日本のACESS、米国Palm Sourceを買収 »

2005.09.09

小泉人気って何なのだろう

衆議院選挙もいよいよ直前、台風で活動が狭められていたせいか、各候補が一斉にラストスパートを開始して、盛り上がってるんだか盛り下がってるんだかますますわかんないぞ。

ところで、小泉首相は郵政民営化の是非を問う選挙という。
しかし、「それが本当に今問われていることなのか?」と思っている人々も多いんじゃなかろうか。

郵政事業の民営化だけじゃない、六ケ国協議やイラク派遣中の自衛隊、来年度予算などやることは山積みなのに、それが問われない。野党党首は問うているが、小泉流の、相手を攻撃しながら、言いたいことだけ言って切り上げる、という手法を切り崩せないでいる。
それに外交政策、特にアジアの国々とどう付き合っていくかを明示するわけでもない。相変わらず米国のほうを向いて政策を組み立てる(BRICsが台頭する今、多国間外交は必須であるにも関わらず)。さらに、郵政民営化は米国が長らく望んできた市場開放でもある。
ここまで露骨に米国寄りの政策を続ける小泉首相は、ある意味もっともわかりやすい戦後政治の継承者なのかもしれないね。そして、彼がいう「自民党をぶっこわす」とは、田中政治によって頂点を迎えた派閥力学(と米国から離れた独自外交の模索)を壊し、米国を窓にして行動する初期の戦後政治の姿に戻すように見えることがある。

小泉首相が訴えてきた郵政民営化とは、郵政省が戦前から築いてきた人・家・地域のネットワークを政治に活かせる仕組み、さらにそうした人や組織の金融(預金と保険)を扱える仕組みを、一事業者として切り離すことを意味している。
建設と郵政を軸に日本を牛耳る派閥政治の手法が、小汚いオヤジ政治家達の馴れ合いのように見え、誰かが「王様は裸だ!」と叫んでほしいと思っていた。そこに現れたから、小泉現象が起こった。だから、この問題に執着する。そして、今でも支持する人々がいる。
新聞の事前調査に見える「都市部の若者層に今でも小泉人気が続いている」現象は、人気のあるホリエモンを担ぎ出したことと連動して、旧世代を追い出すすごい人、というイメージと重なっているのかもしれない。

小泉首相の一見わかりやすそうに見える言説は、人気の秘訣だろう。そのわかりやすさの源泉は、一番強い国と仲良くして、外交でやることを最小化しておくことが一つ。国内の諸問題の中で見栄えのいいことをクローズアップすることが一つ。
これって、戦後を生きた日本人には、一番わかりやすく見える。
一方、最終的なゴール、グランドデザインのようなものが見えにくい。(もしかしたらないのかもしれない、その時々で最善の選択さえできればいいと考えている、そんな風に見えることもある。)
郵政民営化の後をどう考えているのか。マニフェストにはあまり記されていない、何か別のことを叫び出したりしないか、といったことまで気になってしまう。

選択肢となる民主党も、複数のバックグラウンドを持つ政治家の寄り合いになっていて、決してわかりやすいとはいえない。
政策の決定的な違いがなく、差別化が難しい。前回の総選挙では、決定的な違いがないなら民主党に政権を持たせても、と思う人々が続出した。ところが、その後に勢力を結集して目立った動きをするに至っていないため、今回はすべて後手に回っている。

少なくとも二者択一を迫られるということは、他のことがそぎ落ちてしまっていることでもある。
今回の二者択一には乗らず、その後も視野に入れて選挙に行くしかないな。(結果的に誰に投票することになるのであれ。)
そうそう、最高裁裁判官国民審査のための資料も読んでおかないと。

|

« iPod nano、iTunes携帯 "ROKR" | トップページ | 日本のACESS、米国Palm Sourceを買収 »

コメント

 下記、書きました。


郵政民営化とは本当は何なのか - 公社分割と株式売却の中身(なるほど、キーワードはホリエモンだ)
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2005/08/post_846d.html

自民党が推すホリエモンについてのナルホド。
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2005/09/post_269b.html

皆さん読んだ方がいい「海外メディアが伝えた小泉・郵政解散劇の評判」
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2005/08/post_4ab8.html

投稿: SOBA | 2005.09.09 19:54

コメント(というより、関連記事のご紹介)、ありがとうございます。
トラックバックにされなかったのは、複数のURLを同時に貼るためでしょうか。

現在のマスコミ報道における多くの調査は、たとえば「郵政民営化に賛成か反対か」といった、小泉式二択を採用するため、自然に小泉自民有利の数字が出やすいのでしょう。
インターネット上ではそのような数字に惑わされない、生の声が出やすいので、実勢はマスコミの示す数字とはかなり異なると思います…というか、そうであってほしい。

投稿: kenken | 2005.09.09 22:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16751/5858881

この記事へのトラックバック一覧です: 小泉人気って何なのだろう:

« iPod nano、iTunes携帯 "ROKR" | トップページ | 日本のACESS、米国Palm Sourceを買収 »