« よくわからん | トップページ | 老人になったつもりで歩く »

2007.03.05

最近のトロい子ちゃんと

3/4、とても暖かくなった。
コート不用、マフラーも不用。
潤んだ空気に風もなく、猫があちこちでのどかに寛いでいる。

昨年ちょいと触れた、私が勝手にトロい子ちゃんと呼んでる猫。
灰色のシマが、顔から背中にあるのだが。
数ヶ月後、似た模様の子が2匹いることに気付いた。
「ひー、そっくし!」
と声をあげちゃうくらい。

この2匹、トロいところも似てる。
ただし、育つうちに、大きさが異なってきた。
一方は肥大化。もう一方はちっこいまま。

地域猫として生き延びているが、昨年の秋あたりから1匹しか見かけなくなった。
見かけるのは、肥大化したほうだ。
ちっこい方はどこかに行ってしまったのか、亡くなってしまったのか。

最近、地域の人が餌をやっているらしい皿に、違う猫がいる。
黒…厳密には焦げ茶なんだが、パッと見た感じはやはり黒。
勝手にクロちゃんと呼ぶことにする。
そう大きいわけではない。ただ、動きは敏捷。人を怖れない。カラスと張り合おうとする。
つまり、なかなかいい根性してる。

トロい子ちゃんがかないそうな相手じゃないわなぁ。
ケンカしてるところを見ていないが、クロちゃんが表に出ていると、トロい子ちゃんはこそこそと物陰を通る。

気付くと今日は、新顔のチビ猫が2匹。
トロい子ちゃんと同じ柄と、焦げ茶のシマシマ。
親らしい姿は見かけず。
ん? クロちゃんにトロい子ちゃん、あんたらの子か?
と思った途端、人の視線にピューっと逃げていった2匹。
まー、誰の子であっても、うまく人と共生できるといいね。

|

« よくわからん | トップページ | 老人になったつもりで歩く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16751/14138294

この記事へのトラックバック一覧です: 最近のトロい子ちゃんと:

« よくわからん | トップページ | 老人になったつもりで歩く »