« 眠いよ | トップページ | とりあえず一段落(まだまだ痛いけど) »

2007.06.07

ウィーン国立歌劇場、小澤の後任、決まる

ウィーン国立歌劇場の音楽監督は、現在小沢征爾氏(2期目)だが、後任の決定が発表された模様。
(たとえばアサヒ・コムのこちらの記事。)

2010年より、フランツ・ウェルザーメスト氏が就任。
また、いきなり若返りだ。
この方、小澤氏以上に理知的な音楽を組み立てる印象がある。
(その意味で、クリーヴランド管弦楽団とは相性がよかったのではないか。)
官能的な響きを喜ぶウィーン国立歌劇場と、どのような相性になるか。
ただ、最近はとても柔軟なところを見せているオケだし、悪くないのかもしれない。

とはいえ3年後。当事者にとってはとても短いだろうが、こちらは楽しみに待つのが吉、というところだ。

|

« 眠いよ | トップページ | とりあえず一段落(まだまだ痛いけど) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16751/15351045

この記事へのトラックバック一覧です: ウィーン国立歌劇場、小澤の後任、決まる:

« 眠いよ | トップページ | とりあえず一段落(まだまだ痛いけど) »