« 硬い夏の背中 | トップページ | ドコモより、WILLCOMへの移行案内も来た »

2007.08.20

やっぱりあちぃね/クマゼミと断線の関係

8月16日、観測史上最高の暑さを記録。全国的に酷暑。
東京は17日の夜から少し気温が下がり、18日に一度落ち着いた。けど、西日本は酷暑のまま。
19日、再び東京も気温上昇。今日も暑くなった。

ちなみに、今年は関西のクマゼミ大量発生周期とのことだが、こんなニュースが。

クマゼミが光ファイバーケーブルに産卵、断線対策を要する(アサヒ・コム、8/3の関西ニュース、8/20関東の夕刊にも出る)

そんな理由で断線が起きるのか!とびっくり。

ちなみに、関西でクマゼミが大量発生している様は、ほんとにすごい。
太い樹木の、人の頭より少し高いあたりから上に、みっしりセミがはりつく。
で、なきまくる。
工事現場並みの音がします。鼓膜が痛くなる。
あれが関東にも来るってのは、あんまり考えたくないな。

|

« 硬い夏の背中 | トップページ | ドコモより、WILLCOMへの移行案内も来た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16751/16186137

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりあちぃね/クマゼミと断線の関係:

» 熊蝉群vs.NTT西日本群 [ニュースな動物・昆虫]
酷暑のニュースに寄り添うように、クマゼミ被害のニュースが西日本を覆っている。「クマゼミと言えばちょっとしたレアなセミ。 アブラゼミやツクツクボウシ、 ヒグラシなんかとはちょっと格が違うよ」なんて遠い...... [続きを読む]

受信: 2007.09.02 00:27

« 硬い夏の背中 | トップページ | ドコモより、WILLCOMへの移行案内も来た »