« 第6回文学フリマ御礼 | トップページ | 12年一昔? »

2007.11.15

これは…凶悪な仕様変更では?

iTunes 7.5を使っていて、表示中のリストから曲がどんどん消えていくことに気付いた。
びっくりして、検索してみると。
リストから消えた曲はすべて、ジャンルが「Jazz」から「ジャズ」へ、あるいは「Classical」から「クラシック」になっていた。

つまり、曲を再生するたびにカテゴリを書き換えていくので、ジャンル別のリストから曲が消えていくのだった。

いまさらジャンルをローカライズするのか?
何をしようというのだ、Appleよ。
勝手にジャンルを書き換えられたら、驚くに決まってるじゃないか。
ここまで普及した後にやるなら、ちゃんと事前にアナウンスするべきだろう。

珍しく、iTunes 7.4.2に戻した。
うーん、やはりアップルにフィードバックすべきだろうかね、これは。

|

« 第6回文学フリマ御礼 | トップページ | 12年一昔? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16751/17077137

この記事へのトラックバック一覧です: これは…凶悪な仕様変更では?:

« 第6回文学フリマ御礼 | トップページ | 12年一昔? »