« ねずみ選びは難しい | トップページ | 東京国際ブックフェア短信 »

2008.07.10

iPhone発売前夜@表参道

Omotesando080710_01

列の最後尾の写真。
(暗くてすまんのだが、あたりが暗く、ケータイのカメラで急いで撮ったら、こんな感じになっちまった。)
さて、ここはどこ?
振り返ると、岸体育館が見える。

Omotesando080710_02

もちろんここは、明治神宮からJR山手線の線路沿いに坂道を下り、渋谷へ向かう途中である。
そして、あちこちに報道されていることでおわかりの通り、これは7月11日に発売されるiPhoneを求めて、ソフトバンク表参道店(以下はSB表参道)に並ぶ人々の列である…

東京の明治神宮・表参道周辺をよくご存知の方はすぐにわかると思うが、SB表参道はJR原宿駅寄りの明治神宮入口、神宮橋交差点から明治通りに向う坂道を下り、クエストホールを少し過ぎたあたりにある(神宮橋と明治通りの中間あたり)。
列はそこから始まって、神宮橋交差点まで(道や店を塞がないように断続的に)延び、そこで一度切っている。
もちろん道路の向こう側に列を続けるためで、歩道橋を渡ってコープオリンピア地下の南国酒家入口から神宮橋に少し行ったあたりから再会、そのまま神宮橋上を経てJRの線路沿いに延び続け、先の写真のあたりでようやく最後尾だった。

ちなみに、先の写真は7月10日の午後9時45分頃のもの。
前日の夜でこうだ。終電で到着する人や、始発狙いの人もいるだろう。
SBは正午に一斉販売、ただし旗艦店であるSB表参道店だけは午前7時発売開始と発表している。当日の午前6時あたりにどこまで列が延びているか。渋谷のタワレコあたりまでいったら、iPod nano発売の時の行列を大きく上回る新記録になるんじゃないかな(何の新記録?・笑)。

ちなみに、11日から3日間のみ、iPhone発売専門店化するために、店は改装で大わらわだった。搬入があると、ショップのスタッフや並ぶ人たちが拍手と歓声を送ってる。道がスムーズに流れるように、警備会社から大量の人員が派遣されていて、関係者が周囲に気を遣っているがわかる。
てか、ここまでくると、みんな楽しそうだね…て、眺めてるオレもオレだが。
他、並ぶ人に取材するマスコミも多数。

Omotesando080710_03

Omotesando080710_04

Omotesando080710_05

Apple Store, Ginzaに並ぶ時とはまたちょっと違うテンションみたい。
しかし、何よりよかったのは、東京は雨が降っていないことだ。
風邪を引いたりせぬよう、そして無事に受け取って帰れるよう、祈念しております。

私? 初期ロットは買わない、と決めておりますです、はい。

|

« ねずみ選びは難しい | トップページ | 東京国際ブックフェア短信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16751/41799899

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone発売前夜@表参道:

« ねずみ選びは難しい | トップページ | 東京国際ブックフェア短信 »