« 小川洋子の変化?(文學界8月号) | トップページ | Wireless Japan 2008を訪れて »

2008.07.23

MacBook、入院中

先日、ごく普通に使っていて、仕事のアプリを終了させ、ちょっとWebブラウジングを、とSafariに切り替えた。
突然、妙に重くなった。さらにあんまりいい感じではないハードディスクの動作音がする。
何の前兆もなく、こんなことが起きるのも珍しいな、と思いつつ、なんとかSafariを終了させた。
すぐにシステム終了を実行して電源を切ろうとしたら・・・
全然切れません。
仕方ないので、パワーボタンを長押しして、強制終了(こういうことは、iBookを使っていた頃も、ごくたまにあった)。

少し熱を冷ましてから、パワーボタンを押すと、起動ディスクを認識しなくなった。
通常の手を尽くしてもダメ。
入院と相成った。

それにしても、まったく前兆なくいきなりクラッシュすることって、たまに聞くけど、個人としては初めてかもしれない。
しかも、購入してから1年経っていない。むしろ、比較的新しいマシンで起きたことのほうが、ショック。まぁ保障期間内でよかったともいえるのだが、それにしてもなぁ。
とにかく元気になって帰ってきてくれ。

|

« 小川洋子の変化?(文學界8月号) | トップページ | Wireless Japan 2008を訪れて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16751/41953523

この記事へのトラックバック一覧です: MacBook、入院中:

» OSXのブラウザsafariを高速化する方法。 - Mac and iPod Tips [OSXのブラウザsafariを高速化する方法。 - Mac and iPod Tips]
このソフトを使用するとSafariを若干高速化できます。標準仕様のSafariで [続きを読む]

受信: 2008.07.27 22:30

« 小川洋子の変化?(文學界8月号) | トップページ | Wireless Japan 2008を訪れて »