« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009.10.23

インパクトはむしろMagic Mouse

Windows 7が10月22日から個人向けの発売が始まった。
その前日、Appleは新しいMacBookとiMacを発表・発売、およびMagic Mouseを発表(発売は11月)。

Windows 7はβ版の評判も上々で「これが本来のVistaだったのでは?」とも言われる。
なので、Appleとしては対抗上、新機種を出すのは予測の範疇にあったが、マウスを刷新してくるというのが意外。

iPhoneおよびトラックパッドで培ってきたタッチ操作を取り入れている。
明示的なボタンがなく、マウスの上面をタッチして操作する。もちろん右クリック、左クリック、スクロールホイールは機能するし、スワイプ(左右に指を滑らせる)でWebブラウザの前後移動も、機能する。

Apple Storeで触れてみた(新発売のiMacで)。
意外に握りやすい。クリック時に、カチンという感触もきちんと伝わってくる。
MicrosoftやLogicoolの標準的なマウスよりも低いため、手が大きく持ち上がることもない。それに、動作も軽い。
何より驚いたのは、物理的ホイールのないスクロール動作。iPhone同様の慣性スクロールを採用していて、シュッとスクロール・ダウンさせると、ゆっくり減速してから、スクロールが止まる。これは思ったより快感。
もちろん、システム環境設定のマウス設定で、慣性スクロールを止めることも出来る。

ここ数年、Appleのマウスはどうも使いにくい印象を持ってきたが、やっと「らしい」製品が出てきた。もう少し試さないと何とも言えないが、ファースト・インプレッションは好感触だった。
iMacの27 inch画面もインパクトあるが、Magic Mouseのほうがむしろ新鮮!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.08

10/8のCEATEC、展示は開いてるが、講演は中止

ITmediaの記事でも、公式のコンファレンスカレンダーでも、10/8の講演はすべて中止になった模様(大型台風のため)。
もっとも幕張メッセに至る京葉線は台風の影響で止まるか、間引き運転になるだろうし、駅からメッセまで歩くのもなかなかタイヘンと思われるから、行くこと自体を勧めないのも正解だろうな。講演関係者はたいへんでしょうけど。

今年はカンファレンスに行って、あまり展示会場を見ていない…
のだが!
展示会場に行くなら、東芝のCell REGZAとかSONYとかPanasonicとか、ドコモとかKDDIとかもいいけど、NICT(独立行政法人 情報通信研究機構)のブースもぜひ見ましょう。補正予算を、ここの次世代ネットワーク研究のためのテストベッドなどに出さなかったのが、果たして今後の日本を考える上でよかったのか、考えてしまうな(欧米は推進継続のため、日本の先行の利がなくなってしまう)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風、きてる

まさに台風の影響で、大雨になってる。
帰路は、降り出しそうなのにギリギリ我慢している、という感じだった。家についてしばらくしたら、雨が降り出した。夜中が近づくにつれ、風も加わり、勢いは強まる一方。

開催中のCEATECの帰り、幕張メッセから近いので、IKEAに寄って書類ケースを追加購入。一度買ってしまったので、ある程度はそれで揃えないと、かえって妙だし。これでとりあえず置いてある書類がまた片付くはず。
それにしても、IKEAに入るとまずカフェテリアに寄ってしまうのはなぜだ。すごくうまいわけでもなく、この価格なら腹が立たない程度なのに。しかも、明らかに買い物ではなく、あのだだっ広いカフェテリアで寛ぐことを目的に来ている人たちが多数いる。
ドリンクバーがあって寛げて、日用品を買うことも、できる…不思議な店だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »