« 絶対移動中 新刊のvol.11、Amazonで取り扱い開始 | トップページ | 夏らしくなった関東とともに »

2012.06.15

WWDC 2012のiOS6発表にみえる構図

日本時間で6月11日深夜〜早朝、WWDCの基調講演が開かれた。
WWDC (World Wide Developers Conference) はAppleが開く開発者向けのイベント。年に一度開催され、Apple製品向けのソフトウェアや周辺機器開発者のために様々なセミナーが開かれるほか、一年間で優秀なアプリケーションなどが表彰される場でもある。
基調講演は、ソフトウェアを中心にAppleが持つ製品の方向付けを示す場であり、Macなど新製品が発表される場でもある。

今年はMacのノートマシンの新ラインナップが発表され、OS X Mountain Lion(Macの次のOS)、iOS6(iPhone/iPadの次のOS)の主な内容が開示された。
Macについては、MacBook Air、MacBook Proが新しいCPUとチップセット(Ivy Bridge)をベースに順当な強化を施されたが、話題が集中するのはMacBook Pro with Retina Displayだろう。網膜に近い解像度を持った15.4inchディスプレイを搭載、より薄く軽くなった。これが19万程度〜24万程度で販売されるのだから、春に発表された多くのノートPCの存在感が薄くなる。
ただ、WWDCはソフトウェアや周辺機器の開発者のため、OSを中心にソフトウェアの話題が主になるため、次のiPhone、噂になっているiPad mini(?)は発表されていない。

なので、大事なのは、OS X Mountain Lionと、iOS6だ。
Mountain LionとiOS6の双方を同時に発表することで、それぞれのOSやサービスのいいところが徐々に融合されていくことが明らかになった。
それ以上に大きいのは、iOS6が非常に具体的なサービスを大量に打ち出したことだ。

***

iOS6は、マップを自社ですべて提供することにして、ベクターデータで描写速度を上げ、音声認識のSiriと統合させたナビゲーションサービスを押し出してきた。たとえば、地図を起動し、目的地を告げると経路の候補が挙がるので、選択してから走り出す。音声でナビしてくれるし、途中で経路を変更することも出来る、それらが音声のやりとりで可能になる、といった具合。
これに関わらず、Facebook統合、チケットやポイントカードなどを管理するソフトェアPassbookなど、ソフトウェアの基礎的な技術ではなく、ユーザの目に見えるサービスを大量に押し出してきた。

その分、これまでのアップデートとは違い、ややごちゃごちゃしたような印象もある。
このごちゃごちゃは、これまでアプリ開発者がやってきた分野に手を出し始めたから、というだけではない。

iPhoneは、本体やOSは比較的シンプル、追加したい機能はアプリ、というイメージが強かった。スマートフォンのあり方を規定した、と言ってもいいだろう。
そのシンプルさは、これまでの携帯電話が、元々は組込み機器である電話機能の上に、通信できることを梃にして、様々なソフトウェアを追加して太っていったのとは対照的にさえみえた。

それだけに、iOS6はかつての携帯電話が辿った道を繰り返すようにもみえるかもしれない。
ただ、私は少し違う見方をしている。

組込み機器として、PCに比べると小さなOSを持ち、たっぷり厚いソフトウェアの層をまぶすような方向性に近かった携帯電話は、厚いソフトウェアの層をどう扱いやすくするか、という課題をずっと抱えてきた。
一方、iPhoneはMacと共通するUNIXベースのOSを核にして、スマートなUIを用意した。さらにAPIを用いて、純正と同等のUIを持つ高機能なアプリを開発できる。つまり、携帯電話業界が抱えてきた課題をリセットして、PC/Mac的な世界へ鮮やかに羽ばたいた。

そうした「組込み機器的な世界から、PC/Mac的な小型機器の世界へ至るためのシンプルなフェーズ」はiOS4〜5で出来上がった、これからは次のフェーズだ、というのが、iOS6を提示したAppleからのメッセージだと捉えている。
そして、根幹となる大事なサービスは、プラットフォーム側であるAppleがある程度積極的に握るが、そこから漏れるものや、Appleが直接手を出さない分野もたくさんある、アプリ開発者も含めたビジネスチャンスはむしろこれからも開いていけるのだ、という意味でもあろう。

実際にどうなるかは、iOS6が発表される秋にわかる。その頃には、次のiPhoneも発表される可能性が高い。
ひとまずPassbookがどうなるか、またNFCへの道筋をどうつけるつもりかに、注目している。

|

« 絶対移動中 新刊のvol.11、Amazonで取り扱い開始 | トップページ | 夏らしくなった関東とともに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16751/54962962

この記事へのトラックバック一覧です: WWDC 2012のiOS6発表にみえる構図:

« 絶対移動中 新刊のvol.11、Amazonで取り扱い開始 | トップページ | 夏らしくなった関東とともに »