« 絶対移動中掲載の短編4つ、パブーにて公開中 | トップページ | フランクリンプランナーとGTD -- Opus Dominiを使い始めた理由 »

2012.09.10

Opus Dominiとフランクリンプランナーの違い

Opus Dominiは、フラクンリンプランナーのシステムとほぼ同じ環境を提供してくれる。
違いはマスタータスクや目標を月ごとに区切らず、自分で設定した日付に終わるようにすることくらいか。
本家のプランナーだと、月次のマスタータスクリストと目標があり、それぞれプライベートとビジネスに分かれている。このアプリでは、マスタータスクリストと目標の両方とも、プライベートと仕事の区別はないし、月ごとの区切りもない。

推測だが、月にまたがる用事が発生することも少なくないし、公私の区分けが微妙な所用もあるから、あえて分けないのだと思う。
どうしても月次にしたければ、それに合うようにマスタータスクの期限を月末にすればいいのだろう。

しかし、使ってみればわかるが、マスタータスクリストの量が多くなり、その中には月をまたがるタスクや、半月で終わるタスクが混在する状況になると、月ごとに分ける意味は薄れてくるようにも感じる。
むしろ、Goal(目標)の通りにマスタータスクが設定・遂行されているかを確認する方が合理的とも感じる。

おそらく開発者自身が使った上で、このような仕様になっているのだろう。

|

« 絶対移動中掲載の短編4つ、パブーにて公開中 | トップページ | フランクリンプランナーとGTD -- Opus Dominiを使い始めた理由 »

コメント

公開後、少し文言を直しましたが、意味は変えていません。

投稿: KenKen | 2012.09.10 23:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16751/55625255

この記事へのトラックバック一覧です: Opus Dominiとフランクリンプランナーの違い:

« 絶対移動中掲載の短編4つ、パブーにて公開中 | トップページ | フランクリンプランナーとGTD -- Opus Dominiを使い始めた理由 »